町医者のぷろひぃーる


伊吹内科医院院長

伊吹 泰一(いぶきよしかず)

生年月日

1955年12月23日(天皇誕生日)

出身地

東京都

血液型・星座

B型・山羊座

 

経歴

昭和49年

東京都立京橋高等学校卒業
獨協医科大学 医学部入学
アメリカンフットボール部・軽音楽部・競技スキー部に所属

昭和55年

獨協医科大学 医学部卒業
その後、獨協医科大学第二内科入局 医員、助手、医局長、非常勤講師を経て開業
医局時代の専門分野は肝臓病、特に肝臓癌の非観血的治療に終始
外勤派遣として、大田原赤十字病院、塩谷病院、茅ヶ崎市立病院に勤務

平成2年

伊吹内科医院を開業

宇都宮市医師会

理事(総務担当)を拝任、国民健康保険審査委員、介護審査委員会長職務代理者、生活福祉審査嘱託医を兼務。

 

家族

妻と長女、次女、長男の5人家族、明るい幸せな家庭。
最近、種々の海水魚が家族の一員となる。

パソコン

PC−8801時代から始め10台以上は買い替えた。
現在はSONY Vaio R72を使用。

音楽活動

中学時代よりバンド活動をやっていて、オリジナルの曲作り等を大学や研修医時代まで続ける。現在 MIDIを勉強中。

スキー

毎シーズン必ず家族で出かける。10年前にスノーボードをやって膝の靭帯を切って懲りる。やはりスキーしかない。

スキューバー
ダイビング

20年のキャリアー!アシスタントインストラクターの資格まで取って、ついでに医院の2階にダイビングショップ・シーズンを友人のインストラクターと栃木の人に海の良さを広めようと共同経営でやっている。
DANの協力医師として登録してる。

草野球

10才のこのからのヤクルトスワローズフアンでスワローズと同じ赤の縦縞のユニフォームが着たいが為、
伊吹内科スパローズ15年前より結成、宇都宮市野球連盟に所属して、監督、選手として活躍中(?)。チームは年¥2部白竜旗争奪戦で準優勝の実績もあり!